2005年に上海に登記し、日本のお客様を中心に中国進出のサポートをしております。
就業ビザの申請、会社設立、個人輸入サポート、通訳派遣、翻訳など、、、
お気軽にご相談ください。
日本語堪能な中国人弁護士が顧問をしてますので、中国の法律に沿ったトラブル処理も出来ます。
 弊社へのお問い合わせ⇒
これから中国へ進出されようという日本企業のお客様・個人のお客様、既に中国でビジネスを展開されているお客様に対し、中国ビジネス・文化に精通し、長いキャリアを誇る日本人経営者陣が、適切なアドバイスと情報をご提供いたしております。
日本語堪能な顧問弁護士も対応できますので中国の法律に沿って解決できます。
中国滞在に不可欠な就業ビザ(就労ビザ)の取得サポートはもちろん、会社設立代行、通訳派遣、工場見学のアテンドなどを中心にサービスの提供をしております。
中国各地の開発局の招商局と情報交換をしてますので、中国進出サポートや個人輸入・資材調達サポートなど幅広く情報の提供が可能です。
中国には低価格の商品を提供できる工場が沢山有りますが、購入後のトラブルも後をたちません。
工場見学から価格交渉、契約書作成など日本語堪能な弁護士(弁護士事務所と提携)がお手伝いできます。
煩雑な就労ビザ(就業ビザ)の申請はお任せください!
必要書類の準備の方法から就労ビザ取得完了まで、フルサポート致します!
ご本人と会社が用意する書類のアドバイスから申請書類作成、健康診断の予約、申請代行など全て行います。
※入国管理局など、ご本人に同行していただく場合もあります。
個人投資の場合は、中国に滞在したままで日本側の書類は必要なく外資企業を設立できます。
日本に居たままでも上海に外資企業の設立ができ、就業ビザの申請が出来ます。
省人民政府外事弁公室或いは商務庁等より発行された招聘状(PU)の申請も可能です。⇒詳細
また、会社登記用の住所が無い場合や、資本金も実際には注入する必要は無いなどの条件でも設立できます。
お気軽にご相談ください。

弊社へのお問い合わせ⇒

 

ICP05026858