会社設立代行

中国の各地方開発区の招商局と連携し、ご希望のビジネスをサポートします。
部品、資材調達など工場を探しには、エリア別工場リストを作成し、アポイントを取り工場見学のアテンドをします。
通訳が同行し、商談のお手伝いをします。
契約書作成などは、日本語堪能な弁護士がご相談にのれます。

会社設立代行
外資企業(12,000元~)・内資企業(10,000元~)の設立代行を致します。

外資企業設立について
個人投資の場合は、日本での複雑な資料を用意することなく、上海に居たままで設立できます。
日本に居て、上海で会社設立をする場合は、パスポート認証の書類が必要です。
資本金も積むことなく設立する事も可能です。
登記するオフィスがない場合もご相談ください。
董事長(法定代表人)を日本人にする事ができ、60歳以上のかたも就業ビザ取得が有利になります。

同様に内資企業の設立も可能です。

中華人民共和国会社法日本語訳⇒

Mビザで長期滞在されたいたかたが、中国に居たままで外資企業を設立しその会社の董事長として就業ビザの取得をされるかたが増えています。
日本や香港に居るかたも上海で外資企業設立が可能です。
会社が出来たら、その会社で就業許可通知を取得し、Zビザで渡航できます。
※コロナ禍、Zビザの取得には渡航先の省人民政府外事弁公室或いは商務庁等より発行された招聘状(PU)が必要です。
設立された外資企業で省人民政府外事弁公室或いは商務庁等より発行された招聘状(PU)が申請できます。サポート詳細⇒