■退職や転職の就業ビザの取り消しについて■


退職時のご注意
**********************************************************

次回就業ビザを取得するために必ず離職票を貰う必要が有ります。

通常は、離職日から10日以内に居留許可を取り消す必要が有ります。

就業証を取り消して、居留許可を取り消さない方が多いですが、再就職(転職)する時に居留許可を取り消していないことが発覚して退職日からオーバーステイに換算されます。
罰金は1日500元で上限が10000元ですが、あまりに日数が経っていると拘留されると言うケースもあります。
転職の場合は速やかに手続きすれば、上記の問題をクリアできるケースもあります。

戻る→

Copyright(C)2003 GLink21 Business Support Center All Rights Reserved